rael_books.png
その他、合計6冊分の書籍(日本語版)が
 ← 無料でダウロード出来ます!
   (合計5,040円相当分)

2020年02月02日

2月はネコの月!

2は「ニャン」を連想するので、ネコ好きさんにとって、
2月はいつも以上にネコ愛が高まるのです。

かくいう私もネコ大好き過ぎる人間です^^

DSC07472.jpg

ネコと暮らすきっかけは、たまたま離れて暮らしている身内から、
事情により飼っていたネコを預かって欲しいと頼まれたことでした。

東京から新幹線で連れ帰りましたが、キャリーに入れて膝に
置いての約2時間ほどの移動の間、始終おとなしく過ごして
ました。

それから暫く一緒に過ごし、食事やトイレなどの世話を
するうちにすっかりその魅力にハマりました。
ハマったと言うよりは、「やられた」と言った方が
いいかもしれません。

・・・・続く。


さて、先日も案内していましたが、オンラインによる「平和のための瞑想」
ただいま好評開催中です。
毎日、午後9時から約10分ほどですが、どなたでも参加できるので、
ご興味がある方は是非ご参加ください。

以下のURLから入れます。

******************************************
★オンラインサロン平和瞑想★
https://login.myownmeeting.com/conference,56731763

1日の締めくくりに、瞑想でリラックスし、素敵な夢をみましょう!
posted by ラエリアンムーブメント東北の公式ブログ at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

オンラインによる平和瞑想

毎日夜9時から、平和への祈りを込めた瞑想を開催してます。
これを始めたのは、一昨年の4月からでした。
その時は、「核兵器廃絶」を呼びかける運動をしてました。
理由は、その年の8月に核兵器廃絶に関する国際フォーラムが
開催され、世界唯一の被爆国である日本は、不参加の
表明をしたというのが、呼びかけのきっかけでした。

もし、この会議の結果次第では、核兵器による地球人類の
滅亡は免れなくなるというとても深刻な出来事でした。
結果は、まずまずでしたが、それでも地球上には多くの核兵器
が存在しています。

人類滅亡の確率※は、その年の8月には、それまでの99.5%から2%
ほど減少し、これもひとえに平和の瞑想の継続や人類の平和を
望む大勢の人たちの願いによるものであるのは間違いない
のかもしれません。

※人類が核兵器などにって滅亡する確率〜これは毎年、各界の有識者
による会議で、その時々の世界情勢など様々な観点から割り出される
ものです。

それでも、核兵器による脅威は未だ去らずです。
以来、毎日同じ時間(夜9時)に、オンラインによる
平和瞑想の時間を設けていました。
今年の3月で3年を迎えようとしています。

平和瞑想、どなたでも参加できます!
毎晩、日替わりで瞑想の導入者による瞑想が行われています。
ゆったりとした雰囲気の中、心地よいひと時を過ごすとともに
世界平和への貢献ができるチャンスです。
平和への関心がおありの方、ぜひ参加の程宜しくお願いいたします!!!

*******************************************
★オンラインサロン平和瞑想★
https://login.myownmeeting.com/conference,56731763

毎日夜9時開始!
だいたい10分ほどの瞑想となります。

1日の終わりを、瞑想で締めくくるというのも良いですね!
posted by ラエリアンムーブメント東北の公式ブログ at 21:01| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

大寒

例年では、大寒の前後は一年で最も寒さがキツイのですが、
ここ仙南では日中の最高気温が10℃と、真冬にしては過ごしやすい日となりました。

14日は、こちらでは「どんと祭」と言って、お正月飾りを神社やお寺に奉納して
燃やすと言う行事があります。

IMG_3947.JPG

IMG_3955.JPG

夜散歩中に、遠くから太鼓の音が聞こえてきたので、音をたどったら
ちょうど「どんと祭」の獅子舞の最中でした。

IMG_3957.JPG

IMG_3956.JPG

IMG_3971.JPG

これを迎える頃から寒さが増して大寒あたりがピークなのですが、
暖かい日が続いていて、あまり大寒という感じがしません。

過ごしやすい冬が続いてますが、時にはガクッと気温が下がります。

風邪など引くことなく、このまま春を待ちたいですね。

posted by ラエリアンムーブメント東北の公式ブログ at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする