rael_books.png
その他、合計6冊分の書籍(日本語版)が
 ← 無料でダウロード出来ます!
   (合計5,040円相当分)

2017年08月13日

今年の仙台七夕

東北地方、今年の夏は梅雨と夏日が入れ替わり、なかなか掴みどころがないように
感じます。
6月は晴れ日が多く、湿気が少なくて爽やかな月となりましたが、七月に入って
俄に気温上昇。真夏日が続いた日がありましたが、梅雨明け宣言したのは八月に
入ったと同時にでした。
そして、梅雨明け宣言した途端に曇りか雨の肌寒い日が続いてます。

去る8月6日に行われたトランスミッションの日は仙台七夕初日と重なり、
朝方小雨だったものの、お昼前には青空が広がり、良い七夕日和となりました。
丁度一週間前の事ではありますが、トランスミッション会場のAER(アエル)向かいの
名掛丁アーケード街での七夕飾りが美しかったので、ちょっと紹介させて頂きます。

P1460572.jpg

仙台七夕祭りは、東北三大夏祭りの一つで、商店街を彩る七夕飾りが祭りのメイン
となります。
和紙や折り紙などで作られた紙の芸術作品は、見る人を楽しませてくれます。

P1460587.jpg
一つ一つ、とても丁寧に作られており、ゆっくり見て回るには時間がどの位必要なのか
分かりません。

P1460579.jpg

人混みも大変なものになるので、なかなかユックリ見る事は出来ませんが、飾りを
掻き分けながら歩くのも楽しいものです。

P1460581.jpg
posted by ラエリアンムーブメント東北の公式ブログ at 21:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする